自分の幸せを探す旅 ~ブレインダンプのススメ~

自分の幸せを探す旅 ブレインダンプのススメ

以前のブログで、結婚と独身、どちらが幸せか?
答えは、自分で導き出すしかないと書きました。

 

ではどうやって導き出すか。。。

 

その一つの方法として、『ブレインダンプ』をご紹介します。

 

 

私は、行政書士資格取得を目指すためにいろいろ調べている中で、このブレインダンプを知りました。
その後、私が読んだ独立に向けた書籍や、ビジネス書などにもこの『ブレインダンプ』が紹介されていました。

 

ネットで調べれば山ほど出てくるので、自己啓発やビジネスの分野ではメジャーなものと思われます。

 

さて、ブレインダンプとはなにか。
これは自分の頭の中の考え(ブレイン)をすべて吐き出す(ダンプ)というものです。
人は自分の考えていることはわかっているつもりでも、実はほとんどのことは脳の奥深くにしまい込んであります。
この脳みその中のものを全て紙に書き出すという作業です。
簡単そうに思えますが、やってみると非常に疲れます。

 

私が初めてブレインダンプに取り組んだ時の課題は、
「自分の強み、得意なことを、1時間以内に、最低100個書き出しなさい」というものでした。

 

 

いかがですか?
100個書けと言われて。すぐに100個書き出せそうですか?

 

 

長所は、なんでもかまいません。
それが長所になるの?って他人からダメ出しされるかもしれない・・とか、全く気にしないでください。
自分が長所と思うなら長所なのです。
短所と思っていたことが長所だったなんてこともよくあります。
自由に書いて結構です。

 

 

 

私は必死に考えたものの、時間内では60個くらいしか書けませんでした。
しかし、その後もひたすら考え、2時間以上かかって100個書くことができました。

 

その後、
『将来自分がどうなっていたいか』
など、他のテーマでも、同じように100個書き出してみました。

 

私はこのブレインダンプをやったことで、
自分にとっての幸せとはなにか、今後の人生でやりたいことは何かが明確になり、
アランの幸福論にある

 

幸せを求め、幸せに向かって歩む過程にこそ幸せがある

 

この『幸せに向かって歩む』ことができていると感じています。

 

 

 

冒頭に書いた今回の目的、
『結婚と独身、どちらが幸せか?』を導くためには、
自分のこと、自分が望む幸せについて深く理解する必要があります。

 

 

自分にとっての幸せは何か。
知りたい方は、ぜひ私が最初にやった課題
「自分の強み、得意なことを、1時間以内に、最低100個書き出す」
をやってみてください。
決して無駄な時間ではないはずです。
可能な人は、今すぐやってみてください。

 

 

本サイトでも紹介している書籍「夢をかなえるゾウ4」では、夢をかなえるための教えの一つに

 

大きな夢に向かう一歩を、今日踏み出す

 

と書かれています。

 

夢に近づくためににできることは今、この瞬間にある」と。

 

また、人生には必ず限りがあることも教えてくれます。
今できることは、今、やってみましょう。

 

(「夢をかなえるゾウ4」の紹介はこちら

 

 

 

 

ここから以下の文章は、
ブレインダンプをやってみた方だけお読みください。

 

 

まだやっていない方は、今回のブログはここで読み終え、
ブレインダンプをした後に読むことをお勧めします。
やってないうちに読んでも、自分で考えたことにはならず、幸せへの道が少し遠くなってしまうと思いますので・・・。

以下、ブレインダンプを実施した方だけに向けて書いています。

 

 

 

ブレインダンプ、どうでしたか?
1時間、考えてみましたか?
100個思い浮かびましたか?

 

 

 

 

 

まずはお疲れさまでした。
かなり疲れたのではないでしょうか。私は最初やった時、大学入試の時のようにヘトヘトになりました。

 

 

 

 

でも、自分の奥深くに眠っていた意外な考えも出てきたのではないでしょうか。

 

 

 

このブレインダンプ、一度やって慣れてくるとどんどん考えが浮かんできます。
やってみるとわかることだと思いますが、100個書き出すには、
『自身の経験の整理』
『発送の転換』
といったことが必要になってきます。

 

 

 

 

この思考法をくせづければ、どんなテーマにしても短時間で多くのことを考え出せるようになるようです。
(まだ私はそこまでの領域には達していません・・・)

 

 

さて、皆さんそれぞれ独自の強みを書いたと思いますが、
おそらく、全員が書いた共通の強みが一つあると思います。

 

 

何だと思いますか?

 

 

 

それは、
「離婚を経験していること」
です。

 

 

離婚は強み?
と思った方は、発想の転換がまだ浅いと思われます。

 

 

『離婚』は、あなたの『強み』です。

 

 

なぜなら、離婚を経験したことで、

 

・夫婦関係に悩む人の辛さを理解できる。
・離婚に関する手続きがどんなものか知っている。
・離婚でトラブルになりそうなことが予測できる。
・結婚する人や結婚生活に悩んでいる人にアドバイスができる。

 

など、他の人よりも優れた点ができたと思いませんか?

 

 

だからこそ、
『離婚経験者はより一層幸せになれる』
と、私は考えます。

 

 

話を元に戻しますが、
ブレインダンプで自分が何を考えているのかを整理していけば、
『自分にとっては結婚、独身とどちらが幸せなのか』
という問題も整理がつくはずです。

 

 

そして、大切なのは、自分が出した答えに信念を持ち、行動することです。

 

周りには結婚派、独身派と色々な人がいて、色々な事を言ってくるでしょう。
でも、あなたには確固とした考えができたのですから、色々な意見に流されることはやめましょう。

 

 

意見が違う他人がいるのは当然のことです。
でも、その意見にどれほどの思いがあるのかというと、
それほどの考えも無く発せられたものがほとんどだと思います。

 

それよりも、自分の脳みそに汗をかいて導き出した考えのほうが、
絶対にあなたを幸せにします。

 

他人の考えに合わせる必要はありません。
かといって、否定をする必要もありません。

 

前の会社で、心理学の一つである「交流分析」の研修を受ける機会があり、その中で、
「他人の考えに対して、同感(I tihnk so)は出来なくても共感(you think so)することはできる。」
ということを教わりました。
まさにその通りで、無下に相手を否定するのではなく、『あなたはそう考えているのですね』と思えばいいだけのことです。

 

結局、結婚、独身に関わらず、どんな道にも正解なんてありません。
自分の心に正直に生きる。
それが正解で、それが幸せ。

 

そんな風に考えています。

 

 

 

ブレインダンプ、いかがだったでしょうか?
あなたが、自分にとっての幸せを見出し、歩みだすきっかけとなれば嬉しいです。

 

 

 

次の記事はこちら

 

前回の記事はこちら

 

管理人がおススメする「離婚経験者にグッとくるおすすめ書籍等」はこちら

page top