幸せブログ ~離婚を経て、これから大切にしたいこと~

災害にそなえるために避難訓練をするように、離婚にもいざというときのための訓練が必要

このサイトを立ち上げてから、書籍やSNS、夫婦カウンセラー資格の事例など、夫婦問題、離婚後の生活など、色々な事例に触れました。

 

SNSでは、主に女性が離婚時の状況や今の生活などを発信しているケースが多く見られます。
・モラハラやDV、浮気などの被害について、その時の状況、元相手の信じられない言動など。
・シングルマザーの副業やポイ活、節約術など。
・再婚して、幸せな夫婦生活を営む秘訣など。

 

 

夫婦カウンセラー資格のテキストでは、夫婦の相談、離婚原因の事例があげられています。
・性格の不一致
・性の不一致
・浮気、愛人問題
・嫁、姑、マザコン問題
・モラハラ、DV問題
・金銭トラブル問題
・熟年離婚

 

このサイトを立ち上げた時は、自分や自分の周りの離婚体験以外はほとんど触れていませんでした。
でも、世の中には夫婦問題、離婚問題で色々な悩みを抱えている方が本当に沢山いるということを実感しました。

 

少しでもそういう方の力になっていけたらと改めて思っています。

 

 

さて、夫婦問題、離婚問題は本当に千差万別だと思います。
夫婦問題、離婚問題を回避、あるいは軽減するために絶対にやった方がよくて、でもほとんどの人がやっていないことがあります。
離婚の訓練」です。

 

学校で避難訓練はやったことありますよね?
・机の下に隠れる
・ドアは開ける
・防災頭巾をかぶる
・校舎から出るときは順番を守り、押さない、駆けない、しゃべらないなどのルールを守る
などなど、いざというときに生徒が混乱しないように練習をします。

 

家でも、いざというときのための備蓄や懐中電灯、手動充電器などいろいろ用意していると思います。

 

 

一方、皆さんが離婚する前、離婚の訓練ってしましたか?
具体的に離婚を考え出してからは色々な準備をしはじめたと思いますが、幸せな夫婦生活を送っているときにわざわざ離婚を想定したシミュレーションをする人ってなかなかいないですよね。

 

でも、離婚を経験した方は、結婚中やっておけばよかったと思いませんか?
私は前回の離婚の反省から、再婚してからは定期的に訓練を行っています。

 

訓練って、具体的に何をしているのか?
次のようなことを時々自分に問いただしています。

・子供を自分で引き取れるくらい子供と関わっているか。子育てスキルはあるか。
・仕事と子育てを両立できるか。
・子育てするにせよ、親権を譲って養育費を払うにせよ、収入は足りるか。
・今の家をどうするか。
・財産分与をどうするか。
・独りになったときはどう生きるか。

などです。

 

 

私は前に離婚をした時、
「自分が子供を引き取って育ててみせる!」とはとうてい言えない子育てレベルでした。
自分の収入で育てていくことができるのか、はっきりとできるとは言えませんでした。
独りで生きることが想像できず、しばらく後ろ向きな気持ちを引きずりました。

 

 

こうした苦い経験から、もし再婚できた時は、「もし離婚したら」を考えるようにしようと決めていました。
これは、「離婚した時に少しでも有利に」というような打算的な話ではありません。
(本当に離婚を考え出したときは、そういう意味もでてくるのでしょうが)

 

離婚の時に問題になることを時折考えることは、「今の夫婦生活が大丈夫か」を確認することができます。
特に、男性は子育てスキル、子供への関りは、どうしても奥さんより低く、遠慮や自信の無さから奥さんに任せがちになります。
家計も奥さんに全て預けているという方も多いと思います。
料理や家事も全て奥さんにしてもらっている方も少なくないのではないでしょうか?

 

でも、上記のようなことに男性が関わっていくことは本当に大事です。
夫婦生活で大切なのは、「日常を安らかにすごせること」だと思います。
離婚のための訓練をしておくと、日常の生活で助け合えることが増えます。
「夫婦生活の日常」のレベルを向上させられます。
そして、心に余裕が生まれ、パートナーにも優しくなれます。

 

 

私の離婚訓練項目は、男性目線のものです。
女性側ではやはり経済面のウェイトが大きくなると思います。

 

たとえ専業主婦でも、副業など、なにかしら収入を得るための準備はしておいた方がよいです。
今はアフィリエイトなど主婦でも収入を得る手段は格段に増えました。
でも、収入を得るためにはそれなりの種をまく準備期間が必要です。
本格的にやらずとも、始め方、必要資金、PC環境などを調べておくだけでも、いざ始めるときに準備で四苦八苦しなくてすみます。

 

 

備えあれば憂いなし。
再婚している方は(離婚していない方ももちろん)、ぜひ離婚訓練を実践してみてください。

 

 

 

次の記事はこちら

 

前回の記事はこちら

 

管理人がおススメする「離婚経験者にグッとくるおすすめ書籍等」はこちら

page top