幸せブログ ~離婚を経て、これから大切にしたいこと~

まずは第一歩

以前の記事から随分と時間がたってしまいました。

 

この間、
・夫婦カウンセラー試験の受験
・妻の職場復帰による家事育児時間増加
・行政書士試験勉強本格化
・睡眠時間の確保優先

 

などが重なり、ホームページ更新の優先順位が低くなっていました。
ホームページの更新はできていませんでしたが、twitterでの短いつぶやきの発信は2日に1回程度は行い、また、色々な方の離婚の悩みに関するつぶやきを見てきました。
モラハラ、浮気、子供の連れ去りなど、心に深く傷を負う方が多く、胸が痛みます。
一方で、共感してもらえるつながりを沢山持てるSNSの存在は、とても救いになっているとも感じました。
今も、離婚に悩む方は沢山います。苦しみを少しでも和らげられる存在になっていきたいと思います。

 

そんな中、先日、「夫婦カウンセラー」の合格通知が届きました!

 

まずは独立に向けた第一歩です。

 

以前のブログで書いたように、この資格を持っているからと言って自信をもってカウンセリングできるスキルが身についたわけではありません。
カウンセラーになるには、実際のカウンセリング経験を積むことが何より重要です。
しかし、相談をしてもらうには入り口での信用が必要です。

 

「この人なら話してもいいかな」
初見でこんな風に思ってもらうには、何よりも実績、実績がないなら最低限肩書が必要だと考えます。

 

もし初めてあった人に、「自分はこんな人間です。信用してください。」と口で説明するとしましょう。
相手に、即信用してもらえるような、相当なプレゼン能力が必要となります。
しかし、名刺に「夫婦カウンセラー」と書いてあるだけで、あ、「夫婦の問題に詳しい人なんだな」と思ってもらえます。
名詞だけでなく、ホームページにも同じ効果があります。
ホームページを充実させることが、「実績」として捉えられるでしょう。

 

なによりも必要な経験を積むための入り口を広くする努力、独立前にしておきたいことです。

 

 

さて、11月の行政書士試験までは勉強優先のため、記事の更新は当面行わない予定です。

 

しかし、その間も様々な夫婦問題の事例研究や、人生の幸せについての模索は続けていきたいと思います。
この間も悩みや質問は喜んでお受けします。
問い合わせは≪こちら
お待ちしています。

 

 

 

次の記事は・・・こちら

 

前回の記事はこちら

 

管理人がおススメする「離婚経験者にグッとくるおすすめ書籍等」はこちら

page top