『書くのがしんどい』|夫婦カウンセラーおすすめ 夫婦問題、離婚問題に悩むあなたに読んでほしい本

離婚から人生を変えたいかた、発信してみませんか?

プロの編集者で、twitterで40,000以上のフォロワーがいる竹村俊助さんが、SNS時代の伝わる文章の書き方をつづった本です。

 

ブログやSNSなどで、誰でも情報を発信できるようになりました。
皆さんは、何かを発信をしているでしょうか?
その発信は、目的のあるものでしょうか?
「趣味の共有」や「友人とのコミュニケーション」としてではなく、人生を変えるための発信でしょうか?

 

もし、人生を変えるために何かを発信したい方は、ぜひこの本をお勧めします。

 

文章は誰にでも書けます。
でも、人に見せることを意識すると、とたんに「書けない」という状態におちいってしまわないでしょうか。
趣味を一人で楽しめても、人前で披露するのは緊張してしまいますよね。
「文章」についても同様です。

 

ましてや、「書き方」について、きちんと学んだことのある方や、自分の書いた文章を評価してもらったことのある方はほとんどいないのではないでしょうか。

 

この本では、書けない原因は「スキル」ではなく「メンタル」にあると言っています。

 

転ぶのを怖がっていたらスキーは上達しないのと同じように、文章も失敗を恐れていたら書けないと。

 

私もこのサイトで、離婚に悩む方が幸せをつかむきっかけになりたいと思い、昨年から発信を始めました。
読んでいただく方の人生に少しでもプラスになればと思いながら書いています。
でも、不快に思う方がいるかもしれないと常に心配もしています。

 

そんな中で、この本を読んでとても救われたことがあります。
それは、『あなたの文章は基本的に読まれない』というアドバイスです。

 

『基本的に読まれない』し、あとで『いくらでも修正できる』と書かれていて、だいぶ気が楽になりました。
(現に、今のところこのサイトへのアクセスはほぼありません 苦笑)

 

この本で教えてもらったことを参考に、過去のブログの見直しをしつつ、これからの発信を気楽に続けていきたいと思います。
そしていつか、たくさんの離婚経験者がこのサイトを通じて幸せのステップを踏んでもらえたら私も幸せです。

 

 

あなたも、誰でも情報を発信できる時代だからこそ、「あなたの情報」を発信しませんか?
あなたの「経験」や「思い」は、きっと誰かの役に立ちますし、立たなかったとしてもなんの害もありませんから。
まずは気楽に書いてみましょう。

 

きっと人生が変わります。

 

 

≪書籍版≫

 

 

 

 

≪電子書籍版≫

 

 

 

 

次の記事は・・・こちら

 

前回の記事はこちら

 

管理人が離婚を経て、これから大切にしたいことを書き綴る「幸せブログ」はこちら

page top